奈良フードシェッドのマーケット〜奈良町探索

先日の日曜日。
ヤナギモトスタンドのやっさんがファーマーズマーケットに初出店という事で、

お店はお休みさせていただいて設営のお手伝いに行っておりました。
お手伝いのご褒美に赤紫蘇シロップのソーダ割りをいただく。

想像してたのの3倍くらい美味しかった。
立て看板見ても何のお店かわかりませんよ。
隣では曽爾村のトマト農家ノブが1g一円でトマトを売っておりました。
ジューシーで美味い。出どころがハッキリした物は安心して食えます。
メインのテントではお子様向けのカキ氷体験会を開催中。
ワシとジャンさんは特にやることが無いのでドンチードルでラーメン休憩。安定の美味しさ。
今年見た人の中で一番色が白いパン屋が登場。早くサーリー買いに来て。

後ろには矢田山名物の小野さんも。
昭和なカキ氷機で作るカキ氷は案外フワフワでいい具合。
会場を撤収したあとは奈良公園で出店中のシンゴちゃんのフンドシキッチンへ。
春日山原始林をお散歩したあとは、
久しぶりに椿井市場へ。とても香ばしい商店街なんです。
裏手の方はほとんどシャッター街だけど、
表の方はまだまだ現役のお店があるし、新規出店のお店も増えたみたい。
なんとかこの雰囲気を保ったままずっと残って欲しい商店街です。



あとは餅飯殿の近くの香ばしい雰囲気を楽しみながら、
nakamurayaさんで冷コー飲んで解散。


疲れたしBD-1で来てたから帰りは輪行しようかと思ったけど、やっぱり自走で帰った。
そしたらとても夕焼けが綺麗でして、
折り畳みでスピード出せないから裏道ばかり選んでゆっくりゆっくり走って、
乗り慣れない自転車で走り慣れない道を、夕暮れ時で徐々に暗くなる中走っていると、

子供の頃に友達の家でつい遊びすぎて外が暗くなり始めちゃって、

不安な気持ちの中で家に向かってる感じを思い出しちゃって、

このドキドキした感じがワシの中での自転車の原体験っていうかそんな気持ちになって、

もっと自転車に乗る機会を増やそうと思ったのでした。

BICYCLE SHOP TRANSIT

SURLYを中心としたスポーツバイク専門店...。 そんな風に見えますが実は普通の町の自転車屋さんです。 奈良県奈良市、富雄駅から北へ徒歩30秒の古い長屋でやってます。